メール占い

ヴェルニ以外のメール占いでの悪徳商法の典型的なやり口も知っておくべし

投稿日:

メール占いでは、相談の内容は同じでも、メール占い師によっては

ほぼ真逆のことを言われてしまう場合もあります。

つまり、どちらかのサイトが当たり、どちらかが外れです。

でも、

口コミは、悪いものは絶対掲載されませんからね。

ヴェルニの先生で、どの先生が当たっているかを知りたいなら。

ヴェルニ以外のメール占いで、悪徳商法の典型的なやり口について書いています。

 

1.まずは悪徳商法の典型的なやり口を知っておくべし

悪徳商法

①不安を煽る手口が多かった

以前は、初めは悪い内容を言って脅かして、

何回も占わせるようにしていた手口でした。

「○○先生が特別にあなたを心配してサービスを申し出て……」

悪徳宗教でも良くやる手でした。

 

②褒め殺しパターンの手口はあやしい

最近はなるだけいいことを言って、持ち上げてリピーターにするみたいです。

「何年に一度の特別な星の配置なので今すぐ動く必要が」

良い結果のメールしか、最初は来ない手口です。

 

③信憑性が高いメール占い師とのやりとりを知っておく

ヴェルニのような信憑性が高い占いサイトの先生なら、

ちゃんと占って、一回である程度完結するようなやりとりをします。

 

2.初回無料のメール占いサイトで登録すると後で多くのメールが来る?

これは、初回だけ無料のメール占いのサイトに多いですね。

初回だけ無料

「貴方のターニングポイントが訪れます!」
「まもなく貴方に訪れる運命の人!」

などなど、多量のメールが送られてきます。

返信させることで、ポイントを使わせようとするためですね。

返信しなかったら、また送ってきて「返信待ってます」攻撃です。

このパターンは有名な悪徳商法で、実際に占ってなどいません。

アルバイトが、適当にコピペした占いっぽいメールを送っているだけ。

まっとうなメール占いと一括りにされて、迷惑千万なサイトが多いんです。

 

3.メール占いのサイトを退会できずメールがしつこい?

退会申請しても、メールがしつこく来る場合は、

都道府県警本部のサイバーパトロール担当課に相談できます。

サイバーパトロール

過去には、警察に業者が摘発された事件もありました。

いわゆる「迷惑メール防止法」が適用されます。

一般的には、「特定電子メール法」または

「特定電子メール送信適正化法」と呼ばれています。

メール占いの様なネットの良好な環境を保って、

良い占いをお願したいです。
 

全ての悩みを全国各地の有名占い師達が解決!【電話占いヴェルニ】

雑誌・TVなどで活躍する有名占い師も多数在籍

占い師は500名以上と業界No.1の在籍と実稼働数

電話が苦手な方でもメール鑑定でご利用が可能!!

新規会員登録時に鑑定ポイントをプレゼント

初回ポイント購入先払いで2倍の鑑定ポイントをプレゼント

電話占いでは10年以上を超える運営実績があり、信頼度は業界随一

-メール占い

Copyright© 電話占いで良い先生に出会えるための5つの条件☆ , 2019 All Rights Reserved.